• HOME
  • 宝くじ
  • 高額当選続出の「西銀座チャンスセンター」で並ばずに購入する!

高額当選続出の「西銀座チャンスセンター」で並ばずに購入する!

西銀座チャンスセンターの写真

西銀座チャンスセンターとは

全国で最もよく知られた宝くじ売り場の1つで、「日本一当たる宝くじ売り場」「宝くじの聖地」とも言われている売り場です。

平成以降、この売場で誕生した億万長者はなんと503名!総額は驚異の839億円というスゴイ売り場です。(当選者数・当選総額は、平成元年ドリームジャンボ 〜 令和2年サマージャンボまでのもの)

 

 

当選実績が多いので「2017年以降」「1億円以上」という条件に絞ってピックアップしてみましたが、こんなにありました!

 

西銀座チャンスセンターの当選実績(2017年以降)

西銀座の当選実績

2019年の年末ジャンボでは、1等+前後賞の10億円が2本も出ています!同じく2017年のサマージャンボでも1等+前後賞の7億円が2本出ています。2018年にいたっては、年末ジャンボを除く全てのジャンボ宝くじで1等+前後賞が出ています。2017年以降の総額は85億円です!スゴすぎます。

 

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/03/fukidashi_migi1.jpg
Pig?

なんだか全ての宝くじで毎回1等が出ているように感じてしまいますね。

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi_hidari1.jpg
彫りの深いうさぎ

「年」というくくりでは、30年連続で1等が出ているそうです。

 

販売期間中には長蛇の列が?!

これだけの実績があると、ジャンボ宝くじの販売期間中に朝から長い列ができてしまうことがしばしばあります。

西銀座チャンスセンターには1〜13番までの窓口がありますが、人気が高いのは「1番窓口」。「販売初日に1番窓口で購入したら1等に当選した!」というエピソードがテレビで取り上げられたのがきっかけと言われています。ラッキーセブンにあやかった「7番窓口」も人気があるようですが「1番窓口」がダントツの人気です。

何番の窓口で購入するかこだわらない場合や、夕方以降に購入する場合は、比較的スムーズに購入できることもあるようですが、「販売初日」「最終日」「開運日(大安・一粒万倍日など)」には行列ができやすく、人気の窓口では3時間以上も待つことがあるそうです。(最長で6時間待ちになるとの情報も?!)

 

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi_hidari1.jpg
彫りの深いうさぎ

これだけの当選実績があれば、長い列ができるのも頷けます。

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/03/fukidashi_migi1.jpg
Pig?

とはいえ、3時間以上並ぶって、しんどいっすね。

 

便利な購入方法

伝説の夢の売り場に並んで購入することはロマンがありますし、購入後の達成感や期待感も増して、1つのイベントとして楽しそう!

でも…それって正直、辛いですよね。

夏は暑さ、冬は寒さに耐えながら長時間並ぶわけです。この時代「密」になる場所に出向くのも気が引けます。

 

並ぶのが大変だ。面倒だ。…という方以外にも、

 

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi_hidari1.jpg
彫りの深いうさぎ

忙しくて買いに行く時間がとれない

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/03/fukidashi_migi1.jpg
Pig?

列に並んでいる(購入している)ところを、知人に見られたくない

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/04/fukidashi_hidari1.jpg
彫りの深いうさぎ

地方なので場所が遠くてなかなか行けない

 

という方もいると思います。

そういった方に便利なのがドリームウェイの購入代行です。

日本で最も多くの高額当選者を生み出す「西銀座チャンスセンター」で宝くじを購入し、発送してくれる…というもの。

購入枚数に応じて手数料と送料がかかりますが、これくらいの金額なら長時間並ぶことを考えたら出しても良いかなと思います。(下表参照)(100枚以上の購入で送料無料です

購入枚数 手数料 送料
10枚 1,050円 500円
20枚 1,800円 500円
30枚 2,250円 500円
40枚 2,400円 600円
50枚 2,850円 600円
60枚 3,240円 600円
70枚 3,360円 600円
80枚 3,600円 600円
90枚 3,780円 600円
100枚 3,900円 無料
200枚 6,000円 無料
300枚 9,000円 無料
400枚 12,000円 無料
500枚 15,000円 無料
600枚 18,000円 無料
700枚 21,000円 無料
800枚 24,000円 無料
900枚 27,000円 無料
1000枚 30,000円 無料

宝くじの転売は法律で禁止されていて、クレジットカード・代引き等の支払いは転売に該当する恐れがあるため、支払い方法は「銀行振込」のみとなっています。

 

安心・安全なサービスで、以下のような特徴があります。

大安吉日に対応

「販売初日」はもちろん、「大安吉日」での購入も、申し込みフォームから指定することができます。(申し込みフォームに記載されていない日の購入指定はできません。)

 購入日の選択画面

購入窓口も指定可能

希望の購入窓口を申し込みフォームから指定することができます。人気の高い窓口を(1・2・3・5・7の中から)選択して指定します。(申し込みフォームに記載されていない窓口での購入指定はできません。)

希望の購入窓口の選択画面

 

24時間購入可能

ネット購入だから24時間購入可能です。申し込みフォームもわかりやすく、3〜4分でカンタンに申し込みできます。

3連バラ・福連100・福バラ100など特殊な買い方もOK

縦連(通し)

組が同じで番号が連番になる買い方で、20枚以上から購入可能。連番を20枚以上選択し、コメント欄に「縦連20枚を1セット」と記入。

特連/福連100

組番号が10種類で各10枚。下2桁が00~99まで揃う買い方で、100枚単位で購入可能。連番を100枚単位で選択し、コメント欄に「特連1セット」と記入。

縦バラ/3連バラ

連番3枚を10種類買う買い方で、バラなのに1等前後賞を狙えます。30枚単位で購入可能。バラを30枚単位で選択し、コメント欄に「縦バラ30枚を1セット」とご記入。

特バラ/福バラ100

100種類の組番号で、下2桁が00~99まで揃う買い方で、100枚単位で購入可能。バラを100枚単位で選択し、コメント欄に「特バラ1セット」と記入。

 

※宝くじによっては、上記の取り扱いがない場合があります。ご注意ください。

 

 

ギフトにも対応

有料ですが、ギフト用のラッピングにも対応しています。「誕生日」「父の日・母の日」「クリスマス」プレゼントや「イベントの景品」などに、夢のあるプレゼントをするのも良いかもしれませんね。送付先も指定可能です。

安心の購入システム

「申し込み時点」「入金の確認時点」「購入した宝くじの発送時点」でメールが届き、安心です。指定した購入日から1週間前後で宝くじが届きます万が一、郵便物が届かなかった場合に実損額を賠償する、損害補償付き書留で発送されてくるのでこちらも安心です。

 

実際に購入してみると…

このような封筒で送られてきます。(発送した時点でメールも届くので安心です。全体的にサービスが丁寧な印象です。)
ドリームウェイの封筒書留で送られてくるので、受け取り時にハンコかサインが必要です。不在の場合は再配達をしてもらう形になります。中身が宝くじなだけに、さすがにポストへの投函ではありません。

中身はこんな感じ。
ドリームウェイの封筒の中身購入した宝くじだけでなく、「西銀座チャンスセンターの封筒」・「発売初日の様子(写真)が掲載された書類」・「納品書兼領収書」が入っています。

ドリームウェイからの書類

https://vivow6.com/wp-content/uploads/2020/03/fukidashi_migi1.jpg
Pig?

売り場の様子や雰囲気がわかる写真は、ちょっと嬉しいですね。

 

最後に

西銀座チャンスセンターの存在を知っていた方も、そうでない方も、このサービスを利用すれば売り場の存在がかなり身近になるのではないでしょうか。これだけの当選実績のある売り場ですから、購入が身近になるということは、当選が身近になる…と言っても過言ではない(?)かもしれませんね。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

上坂元祐の宝くじ大当たり!黄金の法則

上坂さんの本

上坂元祐さんという方をご存知でしょうか?100万円越えの当選が15回以上!当選金の総額がなんと5億円以上!…という、正真正銘の宝くじ長者、上坂元祐さん。億越えの高額当選者としては珍しく名前も顔も公表されていて、テレビや雑誌などにもたびたび出演されています。2002年に本も執筆されていて、これがかなり面白い内容になっています。「いつ・どこで買うか?」「数字はどうやって選ぶのか?」などの「購入時の秘訣」はもちろん、「保管方法」や「開運グッズ」「日常生活における心がけ」などなど…。この本を通して思ったことは、上坂さんは「宝くじにたまたま当たった幸運な方」…ではなく、「本気で当てに行って実際に当てている方」だということです。文章ばかりではなく、適度に写真や表が盛り込まれていて、読み応えと見応えを両立した仕上がりの本になっていると思います。ブログは開設していないようですが、この本から得るものは大きいと思うのでここで紹介させていただきます。詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

> 上坂元祐の宝くじ大当たり!黄金の法則

 

 

 

 

関連記事